HEXA事業部

Business Introduction

HEXA事業部

高精度加工のプロ集団、“HEXA(へクサ)”

私たちは、データ処理、木型製作、鋳造、試作加工、耐圧検査、含浸処理の6つのコア技術を用いて、開発試作や補修部品・モデルチェンジ後の少量生産に即応するエンジニアリングプロジェクトチーム"HEXA"です。
HEXA事業部は、単に生産プロセスを連結しただけではなく、今日まで蓄積したノウハウを統合して、目指す品質水準の維持はもとより、納期の短縮やコストの大幅削減の実現も視野に入れた、高精度な加工をします。

HEXA事業部

試作部品の納期短縮とコスト削減を実現

高度な機密保持を必要とする開発試作品を、それぞれのパーツごとに発注するのは、手続き上も、作業上も、面倒で大変なことです。全体、あるいはブロックとして発注することができれば、品質やコスト面でもメリットは格段に大きなものになります。HEXA事業部は、試作品製作を一括で受注し、製作、納品する体制を構築しているため、品質はもちろん、納期の短縮やコストの低減を実現します。

少量のパーツ生産に対応

突然需要が発生する補修部品や、モデルチェンジ前の古いパーツなど、小ロットの生産にも対応します。必要なものを必要な数だけ供給するために、技術や機能を使って迅速かつ確実に生産し、納品しています。これからは、いつ必要になるかわからない部品の在庫は不要になります。

如何なる加工もお気軽にお声掛け下さい。

エンジン部品
トランスミッション
EV部品
3Dの総削り品
砂型粗材品
ダイカスト粗材品

(最大寸法Φ1000×1300mm、最大重量1200kgまで対応可能です。)

どんなものでも迅速丁寧に対応します。まずは、製品図面か3Dモデルを拝見させてください。短時間でリードタイムと御見積もりをご提出いたします。

HEXA事業部

TEL.053-428-8970

お問い合わせフォームへ

HEXA設備

Facility

セキュリティ対策による機密保持

HEXA事業部が取り扱う製品は、高度な機密保持を必要とする開発試作品のため、スタッフ以外は工場への入場を制限しています。
工場入口にはオートロック扉を設置するなど、徹底したセキュリティ対策を行っています。

恒温・恒湿システムによる高精度加工

HEXA事業部の工場内は、大型の空調機を6基備えており、1年を通して22℃±1℃、検査室内は20℃±0.5℃を保っています。 この恒温・恒湿システムにより、温度変化による加工不良を防ぐことが可能となり、より高精度な加工製品づくりに貢献しています。

HEXA設備

主要試作加工設備

設備名称 メーカー 型式 テーブルサイズ 制御軸数 主軸テーパNo ATC本数 台数
横型マシニングセンタ MAKINO a81(2APC) 630×630 4 50 60 6台
MITSUISEIKI HU63A(2APC) 60 1台
OKUMA MA-60HB(6APC) 150 1台
縦型マシニングセンタ MAKINO V77 1400×700 3 50 40 2台
コマツNTC TMC-5V 1000×480 3 20 1台
コマツNTC TMC-5V(付加2軸仕様) 5 20 1台

主要検査設備

設備名称 メーカー 型式 測定範囲 装着プローブヘッド 使用プローブ
CNC三次元測定機 ミツトヨ CRYSTA -Apex C 9108 900×1000×800 モータライズ・プローブヘッド PH10MQ スキャニングプローブ SP25M
CRYSTA -Apex S 9208 900×2000×800 モータライズ・プローブヘッド PH10MQ スキャニングプローブ SP25M
設備名称 メーカー 型式 ベースサイズ(幅×奥行)
表面粗さ・輪郭形状測定器 ミツトヨ SV-3000 750×600

gotop