ヘクサ事業部
SUPER FINISH
ダイカスト製品の仕上げ装置の写真
アルミダイカスト製品は、軽量で複雑な形状に自在に対応できることから、その使用される領域がますます広汎、多様に拡大しています。こうしたなかで製品精度や仕上げ処理に対する要求はますます厳しいものとなっています。 またローコスト化をめざしたサイクルタイム短縮や小型化にもさまざまな要求が生まれています。当社が開発したSUPER FINISHは、NCによる多軸制御とダイヤモンドカッターの組み合わせで高速ドライ切削を可能にし、複雑な形状の製品の高精度仕上げを実現し、あわせてクーラントを使わないクリーンで低コストの生産を可能にしました。また、鋳造直後の高温下での切削や仕上げを可能にしたことで生産のサイクルタイムを短縮し、合せて離材の再使用も可能にしています。「高品質で高い生産性、しかも環境と安全にも高いレベルでの対応をする」という当社の開発理念がみごとに結晶化した先進的なシステムです。

ROBOX
ROBOX
詳しくはこちら
ムービーを見る 省スペースを実現高精度・高速加工安全と環境への配慮
ムービーをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。左のバナーより、マイクロソフト社のダウンロードサイトに移動できます。
現行のSUPER FINISHに対し、「導入コストが低く、占有面積の少ないマシンを」といったエンドユーザー様からのご要望にお応えすべく、次世代の仕上げマシンを完成させました。
  1. 2本のバリ取りツールを持たせる事により、幅広い仕上げに対応出来ます。
  2. ツールチェンジ時間の短縮並びに各軸早送りスピードの高速化により、バリ取り時間に余裕を持たせました。
  3. 縦型マシンのため、設置占有面積が大幅に縮小しました。
  4. 剛性の高い直動軸3軸+回転軸1軸の組み合わせにより、あらゆる製品形状の仕上げに対応可能であり、精度の高い切削仕上げを実現しております。
  5. 社内ロット生産体制を確立し、低コスト・短納期でお応え致します。
SPEC

ROBOX
BARIO
詳しくはこちら
ムービーを見る 高速・高精度加工省スペース・高効率安全と環境への配慮
ムービーをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。左のバナーより、マイクロソフト社のダウンロードサイトに移動できます。
アルミ鋳造部品の仕上げでスピードと多様性のニーズにおこたえすべく、ROBOXをさらに小型化、高速処理を極めた3軸ヘッド、計5軸制御のバリ取りマシンです。
  1. 直同軸3軸と回転軸2軸(スピンドル、テーブル)との組み合わせにより高速処理と多様な形状の処理が可能になりました。
  2. 主軸回転中のツール交換が可能になり、立ち上がり時間のロスタイムがなくなり生産性がさらにアップしました。
  3. コンパクト化によって、治具テーブル、スピンドルユニットへの接近性が向上。作業者の負担を軽減しました。
  4. 部材コストの検討、徹底したコスト管理により魅力的な価格でお届けします。
SPEC

YRPS
シリンダー内めっき装置
シリンダーYRPSは、高性能エンジンの開発過程で生まれたニッケル複合めっきシステムです。ヤマハ発動機と当社が共同開発したこのシステムは、コンパクトで高性能なスポーツカー用のエンジン生産にしか使われていなかったシリンダー内部のニッケル複合めっきを一般量産モデルのエンジンに搭載できるローコスト化を実現しました。このシステムは、フォードの最新モデルのエンジンブロック生産に採用され、軽量化やコンパクト化、ボアアップに大きな効果をもたらし、放熱性の改善などによる性能アップやオイル消費量の減少にも貢献しています。
また、馬力ロスを低減することから、燃費向上にも貢献しています。このシステムはまた、環境や安全性への配慮として完全密閉での処理や排水のリサイクルなどを採用し、万全の対処をしています。現在、自動車用アルミエンジンブロック、シリンダ、エンジンバルブ、クッションロッドなどのめっき処理のほか、オートバイ用アルミエンジンブロック、クッションロッド、コンロッドやピアノ用のチューニングピンなどのニッケル複合めっき処理にも使用されており、今後もさまざまな領域での活用が期待されています。

会社概要製品紹介ヘクサ事業部システム開発求人情報メールトップへ
Copyright(C) KGK CO., LTD. All rights reserved.